みかん・ふぃるむ・がーでん

ドラクエ10とthe pillowsと療養日記

すぁさいどだいびんぐ

日誌とかで載せたけど実際ここは誰も見てないだろうなと思って吐き出す場所になってるな

 

妻子持ちの男性、しかも妻は不治の病、に恋をして、酒に溺れて精神的におかしくなって、家に押しかけてみたりさんざん暴れて、男にも愛想つかされて、その家族からは毛虫のように嫌われて恨まれて、客観的に見ても酷いしかわいそうな女性がいたんですけどね

当時30代だったのかなぁ。

10年後まさか、入院を経て酒絶って、その男性とくっついて、子供からも父をよろしくと言われるようになるとは

本人の努力がどんなものかも知らんけど

人生って何があるかわかりませんね…

誰が見ても可能性がゼロにほど近い状態でも、まともになれるし、思い続けると実ることもあるんですね…

 

元々家庭的だし、酒飲まんかったらいいこだったらしいから…

飲む原因が男のことだったのか他もあったのかとかそんなんは知らんけども。

私はあまり直接的な被害にはあってないし関わりも少なかったし

あ、母の遺影の前で合体してるのを目撃したことはありますww あれは被害だwww

 

まぁあの男を好きになって面倒見てくれて、それだけでもう全て水に流してお釣りがくるわ

いや釣りはだせないな。貰いたいくらいですね。

 

まーそういうこともあるから、この年で悲観しすぎかなっと思った前向きな私です

あの子のことじゃなかったらこうは思えないけどな。

全く知らない他人の話なんて、私には少しも関係ないし、参考にはするかもしれないけど実感はないよ

 

毒吐いてすみません。が、元々私の中身はこんな風にできています。

いいこぶりっこはもうクセだし、でも偽ることが出来なので、いいこぶってるときは素でぶりっこだし、毒吐くときも、悲しい時も、しんどい時も嬉しい時も好きなことも、隠せないです。

 

そして自分が何も隠せないから、言葉の裏に何かある人とか、いつもいい顔だけしてる優しい人は怖くて仕方がありません

厳しいこと言う人とか、冷たい人は、少なくとも取り繕ってはいないだろうから、そっちのほうがまだ安心できます。

でもやっぱりたまには優しくされたいし愛されたいです。矛盾。

ドラクエは思いやりのあるひとばかりで、いつも幸せです。

 

というわけで、あのこのおかげで2月中は穏やかに過ごせそうです。

ひと月たって改善しないようなら、地獄巡りの旅に出ます。